すこやかな毎日を応援します。株式会社Challenge Of Soul(チャレンジオブソウル)

浴室や洗面所などの水廻りは、住宅の中で劣化がしやすい場所と言われています。現に水廻りは、リフォームをされる第一候補の場所です。家屋の中で使用時間としては短いところですが、イヤシロチ化されると良い場所です。それでは例をご案内いたしましょう。

浴室全体

浴室全体をイヤシロチ化するには『FUFパウダー』を床・壁・天井にバインダー剤(水溶性シーラー剤等)を使ってユニットバスが入る前の浴室に塗布します。
床はコンクリート、壁・天井は、板材や石膏ボードなどであることが多いのですが、ユニットバスと壁面の間に断熱材や防湿剤が入る場合は、それらが施工される前に塗っておく必要があります。タイミングや方法などは当社にて施工お取り引き先様にご案内いたしますので、ご安心くださいませ。湿気が軽減され、浴室全体がさわやかな空間に。1日の疲れを癒す場所だからこそ、イヤシロチ化されることをオススメいたします。『FUFパウダー』は表面積が広ければ広いほど、イヤシロチ化しやすく月日とともに進行していきます。
※詳しくはこちらをご覧ください。
でもこの作業をするには、新築やりフォームのときにしかできませんね。でもご安心ください。現状でもイヤシロチ化できる方法がありますので、ご紹介いたします。

浴槽・洗い場

『FUFプレート 大』を浴槽に立てかけて湯をはると温泉のようなまろやかなお湯に。取り付けは簡単、ホームセンターや100円均一ショップなどで販売されている吸盤式フックで浴槽に立てかけた『FUFプレート大』を固定します。湯船に入ってからそれを外して『FUFプレート 大』をお湯に通すとさらに良いです。
洗い場側にも1枚『FUFプレート 大』を設置することで、浴室全体がイヤシロチ化されます。以前住んでいた我が家は賃貸マンションで窓がなく、換気扇だけで湿気を除いていたのですが、この方法で翌日には靴下を履いたまま浴室に入っても靴下が濡れることがなくなりました。湿気が少ないためカビの発生が軽減し、水垢などの汚れの付着もしにくくなり、お風呂掃除担当者(笑)としてはとても助かっています。お試しください。

『FUF活水器』を取り付けて、家屋全体の水を活性水に。

『FUF活水器』を取り付けると浴室(シャワー)、洗面、トイレ、キッチン、スロップシンクなど家屋全体の水を活性水に。「お風呂のお湯がまろやかに」「髪や肌にやさしい」「排水溝のニオイやヌメリが軽減」「浴槽や洗面台の汚れがつきにくくなった」などのお声をいただいています♪
※賃貸物件、分譲マンションの場合は、取り付けることができるかどうかを管理会社(者)様にまずはご確認くださいませ。
※取り付けは、ご近所の水道業者様にお願いしてください。工事費はエリアやお取り引き先業者様によって異なりますが、4万円~10万円です。

プランニングやお見積りは無料です。お気軽にお問い合わせくださいませ