すこやかな毎日を応援します。株式会社Challenge Of Soul(チャレンジオブソウル)

洗面所や脱衣室などの水廻りは、湿気等の理由で住宅の中で劣化がしやすい場所と言われています。現に水廻りは、リフォームをされる第一候補の場所です。家屋の中で使用時間としては短いところですが、イヤシロチ化されると良い場所です。それでは例をご案内いたしましょう。

洗面所

洗面所全体をイヤシロチ化するには『FUFパウダー』を床・壁・天井にバインダー剤(水溶性シーラー剤等)を使って下地の板材や石膏ボードなどに塗布するのが最も効率的です。『FUFパウダー』は表面積が広ければ広いほど、イヤシロチ化しやすく月日とともに進行していきます。
※詳しくはこちらをご覧ください。
でもこの作業をするには、新築やりフォームのときにしかできませんね。でもご安心ください。現状でもイヤシロチ化できる方法がありますので、ご紹介いたします。

洗面所・脱衣室全体(リフォームなどのご予定がない方へ)

『FUFプレート 大』を洗濯機の横や洗面台の下に置くことで、洗面所・脱衣室全体を活性化させるようにします。湿気の軽減など『FUFパウダー』と同様な働きが期待できます。

洗面台(リフォームなどのご予定がない方へ)

洗面台に『すこやか 大』1個を置いてください。洗面台の棚の中や洗面台の近くに置かれると目立ちにくく、掃除するときなども邪魔になりにくいです。洗面所全体を活性化するには『すこやか 大』4個ほど置いていただくと間違いないのですが、必要数については洗面所の大きさ(約何畳間)を教えていただけましたら、お答え申し上げます。どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

洗面台の湿気を何とかしたい。

洗面台の棚などに『FUFパウダー』や『FUFネットソフト』を置きます。すると棚の中が活性化され、湿気やそれに伴うニオイなどが軽減。タオルなどを置いている場合、タオルなどにニオイや湿気がつきにくくなります。
『FUFパウダー』の場合、ビニールのチャック付き袋に70~80gを入れたものを敷きます。袋数の目安は、2~3袋です。
『FUFネットソフト』の場合も2~4枚ほどですが、余程大きな洗面台でない限り、概ね1~2枚で十分対応できるのではないかと思います。

『FUF活水器』を取り付けて、家屋全体の水を活性水に。

『FUF活水器』を取り付けると浴室(シャワー)、洗面、キッチン、トイレ、スロップシンクなど家屋全体の水を活性水に。「髪や肌にやさしい」「排水溝のニオイやヌメリが軽減」「お風呂のお湯がまろやかに」「浴槽や洗面台の汚れがつきにくくなった」などのお声をいただいています♪
※賃貸物件、分譲マンションの場合は、取り付けることができるかどうかを管理会社(者)様にまずはご確認くださいませ。
※取り付けは、ご近所の水道業者様にお願いしてください。工事費はエリアやお取り引き先業者様によって異なりますが、4万円~10万円です。

『FUFパウダー』をバスマットの下に敷く

バスマットの下に『FUFパウダー』をビニールのチャック付袋に70~80gを入れたものを敷きます。袋数は、2~4袋とマットのサイズに合わせてご用意されると良いと思います。我が家の場合、2枚使用していますので、4袋を敷いています。

プランニングやお見積りは無料です。お気軽にお問い合わせくださいませ